TOP > ツーレポTOP > ツーレポ2019 タッチ・アキ・マユのレポート
2019/09/14 北海道一筆書き一泊ツー壱年目壱日目
Today's Root (下記ルートをクリックすると地図が表示されます)
旭川道の駅 → r98 → r937 → R21 → r279 → R275 → 浦臼道の駅(休憩) → R275 → R337 → 当別道の駅(休憩) → R337 → 銭函-余市高速 → r753 → R5 → R229 → 余市道の駅(休憩) → R229 → r998 → R229 → 岩内道の駅周辺(ランチ) → r66 → ニセコパノラマライン → ニセコ道の駅(休憩) → r66 → 裏道 → R230 → r66 → r132 → 壮瞥道の駅(休憩) → R453 → r2 → 滝本イン
参加者:さとし、たつお、ドクロ、バイきゅん、まめ、タッチ、アキ、
途中乗車・途中下車:ハミルトン
ゲスト:まゆ
見送り:てっちゃん
今年の一泊ツー、昨年の8月11日に行った登別の滝本インですが、今回は大きな野望があります。
それは『北海道一筆書き』です!
これが当初のルートです。壮大な野望(ムチャクチャですねん)
果たして結末はどうなることか、お楽しみ。
では、スタートです。


朝5:30道の駅あさひかわ、集合場所です。
すでに誰かが来ていると思ってたら、
てっちゃんが一番乗りでした
朝早くから見送りに来てくれました。
アリガトウ!
で、私は2 番目です。
ここで、まめさんからのラインが入って
来ました。やってしまったらしいです。

合流は、道の駅つるぬまですね。
それじゃ、後ほど。

ボチボチ参加者の皆さんも集合された様で、ここで恒例の先頭&ツーレポ決めの儀式を行いました。
じゃんけんは、まめさんの代理をてっちゃんにお願い。



第一休憩所 道の駅つるぬま
やってしまったまめさん、ワシら
より先に到着しておりました。
速いの〜
ここでハミさんに連絡を...........



第二休憩所 道の駅とうべつ
ハミルトンさんと合流
ここで、テントを張って待っているはず
のハミさんと合流し、ここ からしばらくは
9名で走行になります(^ o ^)
ここは、大変設備が充実して、お子ちゃま用
のトイレもあります。
ガールズトークかな?!
次の休憩地までの打ち合わせ中。
次の余市までは、新しく開通した
後志自動車道を走ります。
ETCの付いていないワシは手動で
の料金精算です。



第三休憩所 道の駅余市宇宙記念館
〜錯覚の部屋〜
わー!なんだか気分が悪い
酔ちゃうぞ!!
アイスクリーム タイム


ここで誰も気が付かず、重大な過ちを犯します。えらいこちゃ!事件です!!
重大な事を忘れてルートの確認をしていますが、後で気付いた時は遅かった。



第四休憩所 リフレッシュプラザ 温泉 998
 
あれ れ??おかしくない、北海道一筆書きのハズだべさ。積丹どうした!
でも、休憩所についても気が付かない。  


当丸峠を経由して、リフレッシュプラザ998 温泉。
 



第五休憩所 岩内町 
  岩内町 日本海で昼食のはずでした
が、諸事情であきらめました。
で、ここでの昼食はメンバーばらば
らに散って店探しです。
海鮮ものか?洋食か?ラーメンか?
何にするかねー
腹減った!
 
 
  で、気になる看板?が目にとまり
気がついたら、4名同じものを
注文してました(^ o ^)

『えび天ぷらラーメン』
            旨し
他の皆さんは、何を食べたのかな〜?チョット気になる。 

 

第六休憩所 道の駅ニセコビュープラザ
 
 
 
ニセコまでやって来ました。ワシ的にはチョット疲れた。
皆さんお元気ですか?
もう少しで、宿に着きます。この先も安全運転でヨロシク! 



第七休憩所 道の駅そうべつ情報館 
 
 
 
 
ここで、途中から参加していただいたハミルトンさんとお別れです。
ここから先は、オロフレ峠を経由して登別「滝本イン」にチェックイン。



チェックイン
続きは、アキ・マユさんです! こうご期待!
ページTOPへ
inserted by FC2 system